トップ >二十四節気ビューティー > 白露

二十四節気ビューティー

白露(はくろ) 9月7日

草花の葉の先に露が結び、白く光って見える「白露」。朝夕との寒暖差が大きくなると、草花に朝露が宿ることから名づけられました。日中は暑さも残りますが、次第に空が高くなり、朝夕の涼しさに本格的な秋の到来を感じます。この季節には、夏の直射日光でダメージを受けた肌と髪のケアで、本来の輝きを取り戻しましょう。

レモンバーベナの花は清楚な色で小さくて、とてもかわいらしい

ダメージケア

80種類以上のマリンミネラルと、10種類以上のハーブに美肌成分を加えたハーブウォータースプレーを、顔全体に吹きかけ水分補給します。その上に美肌成分フラーレンとαリポ酸、水溶性プロテオグリカンなどを贅沢に配合したハーブクリームを顔全体に塗ります。目尻やホウレイ線など気になる部分には重ね塗りを。さらに、ハーブエッセンスをたっぷり塗ります。モズクフコダインやリンゴエキスなど、保湿力の高い天然由来成分が、夏に受けた肌のダメージをケアします。

▲ ページのトップに戻る